プロミスの30日間無利息はどんなサービス?

 

消費者金融や銀行のカードローンの一部ではサービスのひとつとして「30日間無利息」を行なっています。
はじめて利用される方限定とはいえ、金利がゼロというのはとても魅力的なサービス。

 

契約してからの利用期間がおよそ1ヶ月間だけの間、借りた金額をそのまま返済すればよいので、自分の銀行から引き出している感覚は嬉しい。

 

一括返済なら完全金利ゼロで、分割返済なら、最初の30日間は金利がかからないとしたら、平均して低金利と言えます。

 

プロミスの「30日間無利息」の特徴のひとつは、契約した次の日から30日間のみのサービスではなく、契約後、最初の借入れの翌日から30日間なので、契約直後すぐには借入をしないという方にはとても助かるサービスと言えます。

 

他の消費者金融であれば、お金を借りても借りなくても、契約完了後の翌日から30日なので、例えば契約完了から10日後にはじめて借入れを行なった場合、無利息期間が残りの20日のみということになる。これではちょっと損した気分かもしれません。

 

やはりまるまる30日間金利ゼロサービスを活用するならプロミスがオススメになります。

 

プロミスで30日間無利息のサービスを受けるための条件は3つあるが、なにも心配はいりません。

 

まず「はじめての利用」そして「メールアドレスの登録」さらには「WEB明細の登録」となります。

 

はじめての利用者限定なので、初回しか受けられない一度きりのサービスなので心して受けたいですね。

 

次の「メールアドレスの登録」に関しては、ネット利用者で、ネットからの申し込みを考えている方なら、メールアドレスを登録することは必ず行う事なので、ただ申し込むだけでふたつめの条件はクリアしたことになります。

 

メールでのやり取りでは電話よりもメリットがいくつかあります。最も有効なのが、メールでのお知らせ。消費者金融からのお知らせなどは以前は郵送で自宅に送られて来ていました。しかし自宅に郵送を希望しない人も増えて来たのは事実。ネットの普及により、個人情報は守られるようになってきました。

 

さらに重要なのは、返済日のお知らせ。人によっては毎月の返済日をうっかり忘れてしまう方もいるかもしれません。そんな方には返済日の直前に送られてくるお知らせメールはとても助かるのではないでしょうか。返済の遅れはもっとも気をつけなければならない事です。返済をきちんとしているとプロミスの担当者にも信用されるようになり、増額のタイミングが早まるかもしれません。また信用情報機関に履歴が残らないためにも、返済は決して滞らないようにしましょう。

 

三つめの「WEB明細の登録」も間違いなく登録すべきです。以前なら毎月のご利用明細は自宅への郵送でした。家族に知られずにキャッシングを利用したいという方は必ず登録しておくことをオススメしたい。プロミスの公式ホームページの自分アカウントにログインすれば、月々の利用明細が閲覧できるので、自宅への郵送は無くなるというメリットは大きいと言えます。