女性と男性でカードローンの借り入れ審査に影響は?

 

消費者金融などでお金を借りようと思う時に、女性の場合はどうしても躊躇ってしまうという声は多いです。

 

そんな時、女性と男性でカードローンの借入審査に影響があるのか、気になりませんか。

 

女性と男性の借入審査の影響の違いについて解説します。

・スコアリング審査の面では女性と男性の差はない

審査は担当者が鉛筆をなめながら加点減点していくのではなく、申し込んだ属性内容を以てして、スコアリング審査を行います。

 

スコアリング審査では、女性と男性で点数の違いを設けている所はありません。

 

女性の方が基本的に真面目な印象ですが、男性の方が収入は高かったりしますし、男性と女性の差を以てどちらが優秀であるか、甲乙つけにくいためです。

 

審査に通りやすいという面では、持ち家や職業が正社員である事の多い、男性の方が通りやすいと言えるかもしれません。

・レディースローンも通りやすいわけでは無い

最近では女性向けの貸し出しとして、レディースローンなるサービスが導入されています。

 

一見すると女性が審査に通りやすいイメージがありますが、そんなことはありません。

 

レディースローンの審査は一般の審査と変わらず、融資額を小さく絞る代わりに審査に通りやすいような体制を整えているだけです。

 

レディースローンだから審査が甘くなるという事は無いので、信用状態を良くしてから望みましょう。

 

男女平等と言うわけでは無いですが、審査においては男性も女性も長短がある為審査は同じ位になるようです。

 

審査の肝は性別ではなく信用力です。

 

信用力の向上を図るように努力してください。