クレジットカードの海外キャッシングは両替とどちらがお得?

 

海外旅行に慣れていないと、『現地の現金が無いと不安!』って思ったりしませんか?

 

実は両替で現地通貨に替えるより、海外キャッシングをした方が断然に得なのです。

 

国によってはほとんどクレジットカードで済ませることができる地域もあります。それでも現金は必要です。

 

クレジットカードの海外キャッシングを行う方法と、海外キャッシングのお得度について解説します。

 

海外キャッシングの利用の仕方

海外キャッシングの利用方法は、現地ATMで対応しているATMを探し、利用するだけです。

 

ATMは大きな駅やショッピングモールにありますので、移動や買い物の際に探してみるといいでしょう。

 

手続きは簡単なので、不安に思わないようにしてください。

 

何故海外キャッシングを利用しないといけないの?

海外ではクレジットカード決済が主流なので、海外キャッシングなんて必要ないと感じるかもしれませんが、海外でもバス代金など細かいお金は現金を使うことがあります。

 

現金オンリーでやり抜くのは難しいですから、現金があまりにも少なくなったら海外キャッシングで調達しましょう。

 

海外キャッシングは両替よりいいのか?

渡航先の通貨を手にするときは日本の空港で両替する人が多いでしょう。

 

この空港の両替手数料はいわゆるボッタクリなので、とんでもない高い交換レートを取られてしまいます。

 

海外キャッシングではクレジットカード会社に金利や手数料を支払いますが、はっきり言って交換所を利用するより安く利用可能です。

 

海外旅行で現金に困ったら、両替ではなく海外キャッシングに頼りましょう。

 

手数料面で圧倒的にお得です。