プロミスのカードローン、会員解約方法はどうすればいい?

 

プロミスのカードローンを申し込んで、急場をしのいだけれども、今後使う予定が無いので解約したいという事があると思います。

 

プロミスのカードローン会員の解約方法について紹介します。

 

・プロミスの会員解約は電話で行う

解約の方法として、電話か店頭窓口に赴くといった2つの方法があります。

 

お勧めなのは電話での解約です。

 

フリーダイヤルに電話をして、音声名案内に従いながら解約の番号を押せばオペレーターに繋がります。

 

オペレーターとは氏名、生年月日、登録の携帯電話番号で本人確認を行い、会員解約の旨を伝えれば解約の届け出寛容です。

 

後は何の書面も書く必要なく、プロミス内の手続きにて解約が行われます。

 

・使わないカードは解約したほうがいい

プロミスのみならず、使っていないクレジットカードやキャッシングカードがある場合は解約する事をお勧めしています。

 

と言うのも、クレジットカードやキャッシングカードは使っていなくても、枠をとっている限りはフル使用の状態で信用情報機関に記録されてしまうためです。

 

住宅ローンや教育ローンなど大きなローンを契約する際に、マイナスの影響を与えてしまいますので使わないカードは会員解約しておいた方がいいでしょう。

 

プロミスの場合、会員解約をしても又必要になった時、審査スピードも速く直ぐに融資を受ける事が出来るでしょう。

 

今度審査に通過するかわからないと言った不安を持たず、使わないカードローンはどんどん解約をしていってください。