消費者金融キャッシングの選び方の基準とは?

 
急なお金の入用の時にキャッシングやカードローンはとても助かりますよね。

ローンカードが一枚あれば、思いがけない出費の時は心強い味方となってくれます。

 

そんなキャッシング会社、つまり消費者金融も、多種多様でどこを選んだらいいかとても悩みますよね。

 

その選択基準の一つとして、「用途は何か。どのくらいの金額に設定したいか。」ということを考えるといいでしょう。

 

▼キャッシングの選択ポイント ここではすぐに借り入れ可能であることを大前提に、キャッシング・カードローンの選択基準のポイントをまとめてみました。

 

@金利
Aサービス
B返済方法 

 

▼金利で比較 お金を借り入れする際に必ず付き物なのが、「金利」ですね。これは利用者によって利率も異なってきますし、借り入れの金額によっても大きく変わってきます。

 

10万円を借りた際に発生する金利と、100万円を借りた際に発生する金利では、100万円の借り入れの方が金利としては低い設定で借りることができます。

 

借り入れ予定の金額と、その金額に適用される金利を調べて、比較した中で最も低い金利でカードローンやキャッシングができそうな消費者金融を選ぶと良いでしょう。

 

▼サービス内容の比較 このサービスを比較というのは、借り入れ金額が少額の方や返済期間が短めの方にオススメです。

 

最近では「30日間無利息サービス」というサービスをしている消費者金融も多く見られます。このキャンペーン内容は、指定された日までに完済できれば金利が0円という内容で、借りた金額以上の返済をする必要がないというサービスです。

 

例えばアコムの場合、初めての借り入れで30日間金利が0円というサービスや、ノーローンなら、何度でも1週間以内の返済で金利が0円などがあります。

 

こうしたサービスは借り入れの金額が低い方や、返済可能日がすでに決まっている、一時的に借り入れしたいという方に、特にお得で、友人や家族に一時的に借りる時と同じ感覚でキャッシング出来るので、いかにお得かってことがわかりますよね。

 

このような金利0円サービスの他にも、女性専用サービスや、誰にも知られずにキャッシング可能なサービスなど、多種多様なサービスが増えてきています。

 

サービス内容を気にとめることは少ないですが、返済計画をする上でサービスがあったことで大幅に助けられたということもよくあります。

 

ご自身の借り入れ金額や返済期間、状況に応じた要望などに応えられるサービスがあるところを選ぶのは重要なことです。 

 

▼返済方法の比較 最近多くなってきたコンビニATMでの24時間返済可能のサービス。

 

この返済方法は、どこでも返済できるお手軽感もあり、返済の際にとても便利という点がありますが、消費者金融会社によっては、手数料が高いことがあるのです。

 

返済方法で、手数料がかからない確実な方法は、その消費者金融のATMでの返済については、銀行系の消費者金融であれば提携先の口座からの引き落とし手数料が無料ということもあるので、そのような口座を開設するのもお得な返済方法になるかもしれません。