プロミスの目的ローンってどんな内容?誰でも利用できるの?

 

プロミスには普通のカードローンに加えて目的ローンというものが存在します。

 

ネーミングされているように目的がないと利用できないのでしょうか?フリーローンとは異なり、○○ローンと名が付くものはその多くが金利が低く設定されています。

 

プロミスの目的ローンについて解説します。

 

・プロミスの目的ローン

目的ローンは教育資金や結婚資金など、資金の使い道が決まっている人向けのローンになります。

 

資金の使い道が決まっているということは、例えば英会話留学の費用を一括で払う時や海外旅行に行く時、引っ越し代などプロミスが使途として認めるものには何でも利用する事が出来ます。

 

月々の収入と生活費、毎月のローンなど計画的なお金のやり繰り以外のイレギュラーな大きな出費を補填するためのローンと考えて良いでしょう。

 

契約は元利均等返済方式による分割返済になりますので、通常のキャッシングの様に追加で借りる、余ったお金を繰り上げ返済するといった利便性は目的ローンにはありません。

 

・目的ローンの金利は安い

プロミスの目的ローンの金利は、6.3〜16.5%(実質年率)となっています。

 

通常のカードローンで借りると18%程度になってしまいますから、通常のカードローンよりも目的ローンを選択した方が金利は安くなります。

 

使い方が決まっているのなら目的ローンを選択した方がお得です。

 

・無利息期間などのサービスが無い

プロミスの目的ローンは、本来キャッシングのサービスとは違った形態で提供されているため、無利息期間やプロミスポイントなどのサービスが付いていません。

 

例えば結婚資金で式場にお金を払わなければいけないが、3ヶ月後には御祝儀で解消できるといった場合があると思います。

 

通常のキャッシングサービスなら初回無利息期間を1ヶ月受けられますので、実質金利がかかるのは2ヶ月間になり、目的ローンの金利負担を下回る事があります。

 

よく考えて利用するといいでしょう。

 

プロミスの目的ローンは色々なパターンに対応しておりとても便利です。

 

資金使途が決まっている人は、是非プロミス目的ローンの検討をしてみてください。