プロミスからのメール、ご契約内容の見直しの内容とは?

 

プロミスを利用している人は、プロミスからご契約内容の見直しと言ったメールが届くことがあります。

 

見直しと言っても契約内容の変更という事ですから、きちんと利用していれば問題なく良い方に。しかし返済が遅れたり枠をギリギリまで使っっていると、もしかしたら良くない方向への見直しかも知れません。

 

余り知られていないご契約内容の見直しについて解説します。

 

増額の案内の可能性

契約内容の見直しというメールが来ると、びっくりすると思います。

 

プロミスの場合、キチンと返済している人に対して契約内容を見直し、増額を行ってくれる事があります。

 

もしあなたが延滞や滞納をしていないのであれば、契約額はいい方向に見直しをされ、その説明を行うためにメールを送っている可能性があります。

 

増額の勧誘を受けた場合は審査のやり直しになりますので、キチンと理解してから申請するようにして下さい。

 

他社での借入が極端に増え、滞納が発覚して契約を見直される事も

複数社からお金を借りていて他社との借入額が急に増えたり、滞納が発覚したりする場合も契約が見直されることがあります。

 

プロミスを初め消費者金融は定期的に借入者の信用情報に確認のアクセスを行っているため、借入額の増加や滞納は比較的簡単に把握されます。

 

与信状態を鑑みて、プロミス社内の規定により契約の見直しをされる事がありますので、心当たりがある人は注意が必要です。

 

プロミスの契約内容見直しはプラスの場合とマイナスの場合が考えられます。

 

特に悪い事をした心当たりが無いのであれば心配する必要もないので、気軽に問い合わせてみるといいでしょう。