プロミスとSMBCモビットは同じ銀行グループ?何処が違うのか解説

 

大手消費者金融では大手銀行の傘下に入っている事があります。

 

キャッシングといっても借金をイメージする方はいまだに多くいらっしゃいます。消費者金融を利用していることは人に知られたくないと思っている方は少なくありません。ですが、大手の銀行と提携していると安心して利用できます。

 

そんな大手消費者金融のうち、プロミスとSMBCモビットではどの銀行グループなのか、何処が違うのか此れから解説していきます。

 

プロミスもSMBCモビットも三井住友銀行グループ

プロミスはSMBCコンシューマーファイナンス株式会社が事業を行っている大手消費者金融です。

 

SMBCモビットは株式会社SMBCモビットが事業を行っています。

 

プロミスでもSMBCモビットでも違うCMを流しており、ホームページも異なりますが、両方とも三井住友銀行グループなのです。

 

同じ銀行グループに2つの消費者金融が存在している事になります。

 

プロミスとSMBCモビットでは何処が違う?

どちらも大手消費者金融であり、信頼性や利便性が高い点では同じです。

 

しかしサービス面では様々な違いがあります。

 

プロミスでは無利息期間を提供していますが、SMBCモビットにはありません。

 

プロミスの無利息期間というサービスでは30日間利息ゼロとなります。

 

無利息期間目当ての方はプロミスのほうがお得です。

 

プロミスとSMBCモビットではWEB完結というサービスを提供しています。

 

どちらも申し込みから審査、契約までWEB上で完結させる事が可能です。

 

来店不要で借入できるのも魅力の一つとなっています。

 

しかしWEB完結にも違いがあります。

 

SMBCモビットのWEB完結の場合、在籍確認の電話連絡なしにできるという点です。

 

電話連絡を行わないため、審査結果もメールとなっています。

 

プロミスのWEB完結では審査結果の連絡はメールを希望できるものの、在籍確認は行われます。

 

しかしプロミスに相談すると代替えの方法を取って貰える事があります。

 

まとめ

プロミスとSMBCモビットでは同じ銀行グループである事、サービス面には違いがある事を説明してきました。

 

両社のサービス面をホームページにて良く比較し、自分に合ったところを選んで申し込みすると良いでしょう。