プロミスで増額をしたら在籍確認も再度行われる?

 

プロミスで増額を申し込んだら再度手間のかかる在籍確認は行われるのでしょうか。

 

出来れば増額時は在籍確認を省いてもらいたいものです。

 

プロミスの増額時審査において、在籍確認が行われるか解説します。

 

在籍確認の目的とは

在籍確認の目的は、職場を確認しておいた方が安心だよねではなく、『反社会的勢力への資金源を断つ』ために行なっています。

 

いうならばヤクザに融資すると回収できないだけでなく、資金源になってしまうので警察からのお達しもあって行なっているわけです。

 

カードローン審査に通過した時、普通の企業に勤め、普通のサラリーマンであることは確認していますので、在籍確認の目的は既に果たされている状態です。

 

プロミスの在籍確認、増額時はあまり行わない

在籍確認の目的が普通の企業に勤めているかですから、増額審査時においてあえて在籍確認を再び行う必要はありません。

 

つまり、増額審査時に再び在籍確認を行う金融機関は珍しく、プロミスも同様に増額審査時、在籍確認はほとんどの人で行わないというのが実態の様です。

 

職種が流動的な人には在籍確認を行う

パート、アルバイトや派遣などで働いたり働かなかったりしている人に対しては、プロミスが自衛のために在籍確認を行う事があるようです。

 

前回から職場が変わっている人に対しても同様です。

 

全ての人が在籍確認を受けなけなくていいわけではないので、注意しましょう。

 

プロミスの在籍確認は増額審査時においてほとんどの人が行われません。

 

気にせず増額審査に申し込んでください。